※注意※ 僕がフィリピンでストリートチルドレンにiPhoneを盗られた話

僕がストリートチルドレンにiPhoneを盗られた話

今回の話は僕が2015年2月にフィリピンでiPhoneを盗られた話です。

スリの手口

僕がマニラの街を歩いていると6人くらいのストリートチルドレンに囲まれ、ポケットやバッグ、体のいたる所を触られ、そこから抜けるのに必死だった隙にポケットに入れていたiPhoneを盗まれました。

僕は普通iPhoneはポケットに入れず、必ず前に背負っているショルダーバッグに入れますが、この時はファストフード店で夕食後、うっかりしてポケットに入れっぱなしにしていました。

みなさんは必ずiPhoneなどスマートフォンを持ち歩く時は前に背負っているバッグやアウトドアジャケットのポケットみたいなファスナー付きのポケットに入れましょう。

ちなみにiPhoneは盗まれてしまいましたが、クレジット付帯の保険で約6万返ってきたのでそこまで金銭的なダメージはありませんでした。

【関連記事】

【恐怖の組織的犯行】南米旅行中のカップルが高速バスで重要なもの全てを盗まれた話

【恐怖】中南米旅行中の屈強なアメリカ人が若い女に刃物で切りつけられた話

【恐怖】南米でボコボコに殴られクレジットカードや現金を盗まれた話

【海外旅行の恐怖】南米はケチャップ強盗に気をつけろ!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です